FC2ブログ
Welcome to my blog

シェルビー&琉輝 感想|キュピパラ

ゆり子


こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます。
また、やる気スイッチと薄桜鬼とキュピパラの記事への拍手、感謝致します。

あれよあれよという間に9月になってました。
絶賛キュピパラを頑張ってるゆり子です。
この間まで某ゲーでシェアハウスで婚約者候補と格闘してたんですけど、あれ?デジャブ…?
似たような事になってきてます。
あ、でも今回はみんな職に就いてますね。
…かっこいいと思ったり萌えられたりするかもしれない!(基準…)

今回はシェルビーと琉輝の感想です。
このゲームは性質上、プロフィールがしっかりしてるのでリンクにしようかと思ったんですけど、いつもどおりちょっとだけ書くことにしました。
詳しくは公式様のキャラ紹介をご覧になった方がいいと思います。
経歴から趣味から色々わかります。


※attentionネタバレを避けたい方は【▽ネタバレ】をクリックせずにお進みください。
辛口コメントも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。
宜しくお願い致します。




シェルビールート感想


シェルビー
ProfileName:シェルビー・スネイル
Status:CC.社長
(CV.KENN)


世間では愛妻家で評判ですが、実は独身32歳。
自社で婚活をはじめるも、地位に固執していて恋愛は非合理的だと思っています。


体裁を気にしての婚活ですよね。
今のところ結婚に感情が入ってるのギルだけで、あとは悲しいかな合理性重視とやる気ない人しかいない(笑)
そしてシェルビーは婚活の仕方が偏屈すぎる!
全て代理を立てた上、自分の素性はほぼ明かさないって不審すぎました。
毎回突っ込んでてリネットの根気は本当に凄いです。

地位パラサイトですけど、ちょっとくらいなら仕事一辺倒でいいかなと思っちゃいました。
仕事に対して真摯な人ってかっこよく見えるし。
CC.社員がシェルビーのことを厚く信頼してる描写もあったので、誠実さが滲み出てました。

そもそも地位に固執するようになったのは、ミドルスクールの同級生たちがシェルビーのステイタスに寄ってくるパラサイトだった(と勘違いしていた)わけで。
社長夫人を狙う婚活女性にしろ、他人が寄ってくるのは自分の地位だと勘違いして地位を守る事に尽力するようになったからみたいですね。
(途中で「誠実さ」が受けていた事に気づきます)

そんな中、地位ではなくシェルビー個人に親身になってくれるリネットの存在がかなり彼には響いたようでした。
進めていると、仕事でない時はちょっと人がよすぎるのが裏目に出るのがシェルビーの素なのかなと思いました。
(リネットと同棲するまで全てが仕事時間又は仕事の為の時間でした)
長い間、先輩の勘違いから始まった愛妻家を否定できないでいましたし。
恋愛もエスコートはできるけど結構奥手のようで、手を出すのは遅いけど、(勘違いで)身を引く時は速攻でした。

ニセ夫婦を演じている時のシェルビーはリネットの事を優先に考えて思い悩んでいる描写がキュンでした。
普通に紳士だし可愛くて良かったです。
シェルビー視点に切り替わる場面も多くて。
リネットもシェルビーもお互いを気になっていく描写があって、恋愛過程がとても細かかったです。
リネット自身、キューピットの性でCC.の仕事に熱心でしたし、仕事好き同士かなりお似合いだと思ってましたよ!

しかしリネットはヒロインテンプレの鈍感でした…。
恋愛心理学を専攻したのに。
というかキューピットそのものなのに!
自分のも他人のも恋愛感情になかなか気づかないんですよね。
鈍感なのはそのままでもいいんですけど。
今の自分の気持ちは大学で習った○○に当てはまるから~みたいな勉強を活かす下りがあっても良かったのになと思います。
せっかく有能な社員なんですから。
それと、クラリスが良く勘づく子だったので親友の言葉信じて!と何度も思っちゃいました(笑)

シェルビーがひとりで利用するバーの話を出してきた時なんかどう考えても好意を持たれてパーソナルスペースに入れてもらえてる証拠だと思うんだけどな~。
その後もターニングポイントたくさんありましたけど、何も起きなかったん…。
シェルビーと過ごす時間で、知らないうちに期待している展開に転ばなくて何回もモヤモヤしてたけど、プレイしている側も焦れました。
シェルビーは結構早くから好意を持ってたので不憫でしたね…。

なので両思いに気づいてからの告白~エロまでがめっちゃ濃厚で(笑)
けんぬも急に艶のある色声で話し始めるし!
この√で一番楽しいシーンでした。
最後は結婚までいって、FDは作らず完結かな?って感じでした。
とてもまとまりが良かったのでこの締め方好きです。

婚活の諸処を備えてる会社で社内恋愛って、ね。
神も人も何が起きるかわかりませんね(笑)

そういえばEDのひとつにアランとクラリスが知り合いになってる√があったんですけど。
いや、似合いすぎなんですよね。
ゆり子の中でクラリス人外説濃厚です。



琉輝ルート感想


琉輝
ProfileName:螢彩院・F・琉輝
Status:ファッションデザイナー
(CV.榎木 淳弥)


美意識が非常に高く、顔面偏差値(肌質)で人を見る外見重視の子です。
物や人に対して色が見える共感覚を持っています。
結婚も一流のデザイナーになるための要素として捉えています。


上から目線、ツンデレ、犬好き、傲慢、仕事熱心、時々可愛い…あれ?
某スタンドマイヒーローズの最推しにそっくりなのは気の所為ではない…?

と思って、ここが推しになりそうだったんですけど、(主人公より)歳下はやっぱり推しにはならないゆり子でした。結論

まぁ、私の趣味は横に置いたとして、はじまりがかなりシビアなのでデレるまではきついのは確かです。
本当に同一人物かと言うくらいツンデレの差が凄いので、耐えてください(笑)

さて、琉輝くんは共感覚によって、初対面の他人見てすぐカラーコード読み上げるとか、ミストをいきなり顔に吹きかけてくるとか…。
なかなかはじめはイラっとくる子でしたけど、蓋を開けると所謂仕事に超ストイックな子でした。
青春未経験でファッション一筋で生きてきて、恋愛部分以外は歳の割にかなりしっかりしてる印象でした。
ちなみに、ゆり子が勝手に決めた瑠輝のカラーコードは#a5e23cです(枠の緑色です)←オイ

ファッションのダメ出しはめちゃくちゃしてくれます。
モテファッション、おブスファッションのあれより激辛口ですけど。
プロだけあって的確だし、意外とファッション指導好きでした。
本当に辛いですけどね(笑)

それに食いついていくメラニーさんは本当に尊敬します。
所在なさげな人だったのに琉輝くんのファッション指導のおかげで少し自信もついて、CC.社長秘書のオーウェンとも上手くいったみたいで。
マジで可愛かったです。

琉輝くんとリネットは2人ともが恋愛初心者で、モンモンと色々考えちゃうので、すんなりお付き合いにはならないんですけど、デートシチュ?が3回あって、明らかに雰囲気が変わるので見ていて楽しかったです。
最初の恋愛セミナーの実践とか、(ファッションに)辛辣だし淡々としてたけど、告白されてからOKした3回目はThe乙女ゲーって感じでした!
もう可愛い可愛い何回も言うし、リネットの好きな物共有したいって普段食べないものまで食べてくれるし、ミスト吹きかけてこないし←
ニヤニヤが止まりませんでした。

2回目はオーウェンとメラニーさんを尾行してデートみたいになっちゃったって感じです。

3回目までがなかなか長くて、好きを自覚してくれない琉輝くんだったんですけど、悩んでる過程もすごく真剣で初心で可愛かったです。
好きを認めさせたのも、ファッションで散々な評価をされたメラニーさんからだったのがまた良い。
外見が全てじゃないと気がついてくれてホッとしました。

それにしても、リネットは顔面偏差値的に友人止まりだったのに、恋して可愛く見えるようになったのが自分の視覚異常と思う発想が(笑)
速攻で眼科受診したのは死ぬほど笑いました。
恋は盲目って本当かもしれません。

恋を知ったことで、デザインにも番号の色ではなく気持ちが入るようになりました。
祖母や姉が言ってたこともちゃんとわかって、充実した初恋で最後の恋に出会えたようです。
めでたしめでたし。


また結婚相手探しか~と戦々恐々だったんですけど、実際は結構楽しめてます。
攻略キャラ達はちょっと偏屈に思うんですけど、いい方向に裏切ってくれて、クリアした人は今のところ好感度が上がってます。

次は、おそらく攻略制限が掛かっていたであろう人達をやろうと思います。

では、また次回👋





いつもありがとうございます。
良ければ璃空をポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply